高校教員youtuberの「思い」が素晴らしい

大手受験予備校や資格予備校などが授業をネット配信するのは今や当たり前。
そんな中、公立高校の教員でも授業を配信する人があらわれ始めました。

youtubeで授業動画を無料公開している、福岡県の公立高校教員・山崎圭一さん。
世界史、日本史、地理といった社会科の科目を主として、最近では生徒からの受験相談に
答えるような「ホームルーム」動画も配信しているそうです。

この山崎先生の試み、素晴らしいと思います。
なにより授業配信に込めた「思い」がほんとうに素晴らしい。
その「思い」とは、「子供に学習の機会を均等に与えたい」というもの。
その為に無料という事にもこだわっておられます。

これ、大人にも需要があると思いますね。
私の周りにも大人になってから勉強したいって人が結構いますから。

社会人になると高校の授業を受ける機会ってほとんどないんですよね。
大学だと、放送大学をはじめネット配信で授業をしているところはあるのですが。

最近は教育の無償化が叫ばれていますが、こうやってネットを利用することで
無償化の実現に少しでも近づくのではないでしょうか。

山崎先生には今後もぜひ続けて欲しいと思います。