ミニストップの成人誌撤去は表現の自由の規制?

ミニストップで成人誌の扱いが中止されたというこのニュース

まあ感想としては「ついにきたか」って感じですね。

以前からコンビニの成人誌はやり玉にあげられる事が多かったですが
そのたびにコンビニ各社と成人誌業界は、中身が見れないようにテープを貼ったり、表紙を水着の女性にしたりと
色々と対応してきました。

まあその努力もむなしく、今回ついに店舗から撤去という形になってしまったわけですが
果たしてこれが「表現の自由」を規制するものかどうか?というのは色々と議論があるみたいです。

私も最初は「表現の自由」を規制するものだ!けしからん!と思っていましたが
でもよくよく考えてみると本当にそうなの?って気にもなってきました。

その理由は「行政からの明確な圧力」が本当にあったのかどうか分からず
たんにミニストップが「商業的な理由」で取扱いを止めた可能性があるから。
実際他のコンビニは未だに成人誌を置いてますしね。

とはいえ、今後「行政からの明確な圧力」があったと判明するかもしれませんし
しばらくは成り行きを見守ろうと思います。